奇跡の軌跡

恋に落ちてしまった私の物語 / 私だけが独身

ミス

彼からの電話に気付いたのは着信から30分位経った後だった。

30分後だと日曜日のこの時間帯。

折り返すとマズイ気がして掛け直す勇気がなかった。

不倫ゆえの悲しい気遣い。

最近、また落ちてる。

生理が来たからかな。

毎月生理が来る度に、子供欲しかったな....って、泣けてくる。

欲したところで、出来ない体質だったんだから仕方ない。

でも僅か数パーセントの可能性でもあったのならば、欲しかった。

自分の血と愛する人の血が流れている存在を想像するだけで、一体どんなに愛しい存在になる?と、自分のキャパ超える位の何とも言えない気持ちになる。


体調も優れなかったせいか、ずっとワケもなく落ち気味。

この先、こんな身体で一人でどうやって生活していけばいいのかな...とか考えると、本当にヤバイ。過呼吸なりそうになる💦


そんな私とは裏腹に...日曜日は家族で仲良くやってるのかな💦

家族 家族 家族....ギャー!!な気分。私の語彙力(笑)


彼から2度目の着信は19時前。

「寝てたの?」

「寝てない。けど掛け直していいかわからなくなって....」

って言うと、彼から嘆きの声が...

「近くにいたのに😢 用事があって抜け出せたから、雪んちの近くにいたから時間は短いけど、マック位行けるかなと思ったんだけどなー」


......😭


「本当はね、最初の頃は少しでも時間が出来たら会いに来てくれてたけど、最近は全然だからサ、なんて言うか諦めてた」


って伝えると、


「出来ていない事ずっとわかってたよ。やっと少し時間取れたからと思ったんだけど、スレ違っちゃったね。体調悪いって言ってたから寝てるの起こしたら悪いなぁって思って💦 前もって予定知らせられたらいいんだけど、急な事で俺が悪いわ...」って、謝らせてしまった。


心の中真っ黒雪にも気がつかれていたみい😅


昔は超ポジティブだったんだけど、オカマ野郎に心へし折られてから、ネガティブに転身しちゃった私。

全てを知っている彼は、それは仕方ないかもと認めてくれているから助かる。

俺でも人を信用出来なくなるかもって言ってくれた。


会えたかもしれないと思うと、余計に淋しくなる。

会えないことが淋しいんじゃない。

離れないといけないのが淋しい。

ずっと一緒にいられないのが、とてつもなく淋しい。


だから人を好きになんてなりたくないのに。

楽しい、嬉しいもない代わりに、苦しい、悲しい、淋しいもなくて良かったのに....

それでもプラスマイナスプラスだけど。


いつかマイナスしかなくなった時が手離す時なんだろうな。


今じゃない。

今じゃない。


むしろ大好きなんじゃー!バカー!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。