奇跡の軌跡

恋に落ちてしまった私の物語 / 私だけが独身

低気圧

台風のせいか体調がすごく悪くて、またまたダウン⤵️


一日中寝てたら...急にアタシ何やってんだ感が凄い勢いでやってきた。

人一倍真面目に生きてきたハズなのに、落とし穴いっぱいで、空回りの人生だな〜...って。

これからどうやって挽回するかな?と考えてみたけど、答えなんて当然なくて。


そろそろ社会復帰しなきゃと思うのに、不具合箇所が定期的に痛みが走り安静にしなきゃいけなかったりで、滅入るわ💦


台風が来て気圧が低くなると、途端に具合悪くなる。

それとは別に私は台風の被害が大きくてよく報道されている県に嫁いだ。(とっくに離婚してるけど)

慣れない土地で経験する初めての台風。

家は高台と言うか、山の上の方。

山崩れが起きたら、完全に埋まるような場所。

遠くに見えるのに海もヤバイのがわかる位。

避難警報も出てるし車がないと、身動き取れないから旦那に早く帰って来て欲しいとお願いしたけど、帰って来ず。(←自分だけ実家に避難してた。)

風も雨も家を叩きつけるように激しくなり、自分史上体験したことのない激しさだった。

そして停電....

裏の山が崩れたらどうしよう...

土地勘もないし、まだスマホなんてない時代。

どこに避難すればいいのかもわからないし。

大袈裟だけど、私死ぬの?って位に怖かった。


台風が来るたびにあの日の夜の事を思い出す。


人の記憶って嬉しかった事より、辛かった記憶の方が残る気がする。


今日もそんな事を思い出してた。

すっごい暴風雨で夜中も眠れないでいると、夜中3時半に彼からメール。


「大丈夫?」って。


大丈夫じゃないと答えたら、来てくれるの?と意地悪な事を思いながら、

「大丈夫じゃない」と返信してみた。


少しして「ごめんね。怖いよね。風の音も凄いし。1人にさせてるし」って、台風が彼のせいみたいな優しいメールが返って来た。


別に平気やし。

1人にさせてるって1人じゃない夜なんか無いし。

1人なのは、貴方のせいじゃないし!!って、考えと裏腹に涙止まらんくなった。


こうじゃない感がすごい。

せめて1つ位叶っていたら、もう少し強くなれてたのに、弱い....

恥ずかしい位に弱っちい。


この前のデートで言われたな。

「俺は雪を困らせてるよね?」

多分、俺と付き合っている事で苦しんでるよねって意味。

うんとも、ううんとも答えれなかった。


貴方が完全に私との事、割り切ったお付き合いだと考えているなら、困る。

本気って言っても困る。

だってさ、本気って言うなら、その証拠見せて欲しくなるからサ...

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。