奇跡の軌跡

恋に落ちてしまった私の物語 / 私だけが独身

未来

きちんと言えた。


唐突の「有難う」に驚いていたけど。

今朝もリアル過ぎる位の嫌な夢を見ていたところ、彼からの電話で起きれた。


どんな夢?って聞かれたけど言いたくなかったから、言わなかった。


実は最近、深夜3時とか4時位に家の電話が鳴る。

留守電にしているから出ないんだけど。

酷い時は、切れたと思って安心していたら、また鳴る....の繰り返し。


普段、家の電話なんか使う事ないから、この番号を知っているのは、彼と元彼、そして両親位

わからないけど、多分元彼かなと思っている自分がいる。

付き合っている時に、一度言われた事がある。

「夜中にたまに家の電話鳴るでしょ?あれゴメン、俺」って。

たいがい、そんな時は冷却期間だったり、ケンカ中だったり。

嫌がらせをしようとしていたわけじゃなくて、気になるってのもあるし、俺の事思い出してってアピールってつもりだったそう。


すごく女々しい男だった。

男だったのか、女だったのか、ホモだったのか、バイだったのか、実際はよくわからないけど。


その夜中の電話が気になり、それでなくても不眠気味なのに、悪夢にうなされる毎日。

今日も夢の中でも、ホモ野郎(元彼)に「本当に俺がいなくなってもいいの?」と追いかけ回されている夢だった。

記憶からも抹殺したい位なのに。



そんな夢見が悪い日にも、彼は精神的に寄りそってくれる。

自分では普通に「おはよう」と言ったつもりなのに、「あれれ?大丈夫?お腹痛いの?お腹痛い時の声バージョンだ」って言われた。

どんなバージョンだよ💦


さっすが私の飼い主だ。



なかなか会えないけど、だから特に話す事が無くても時間の許す限り電話をくれる。

また三連休があるけど、明けたら会えるからねって言ってくれた。

「早く会いたいな〜」と、彼にしては珍しい言葉も。


私はお父さんが大好きっ子。

昔から父のような人と結婚したいと思っていた。

でも、私が選ぶ相手は父とは真逆のタイプばかり。

はじめて、全くタイプじゃなかった人を好きになった。

彼は父にどことなく似ているかも。

だからはまってしまったのかな。


早く会いたい。

会って、手繋ぎたいな。

ただただ、そばにいたい。

誠実で不誠実な彼なのに、嫌いになれなくて、むしろ好きが増して、なんだかんだ言ってもやっぱり少し苦しいな....


生まれ変わったら、こんな苦しい恋を選びませんように...

苦しい記憶は消えても本能で既婚者なんて絶対好きになりませんように。

今の気持ちが魂に刻まれ、せめて持ち越せますように....


そして、何のしがらみもない彼と私のまんまで、もう一度出逢えますように...



いい年こいて、ンな事言ってる自分ホンマ痛いけど、何歳になっても予想外に乙女なんよね。

子供の頃は、おばちゃんは恋愛なんてしないと思い込んでいた。

シワシワのジュクジュクになっても、気持ちだけは乙女ってきっしょいオンナ目指すしかないな...

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。