奇跡の軌跡

恋に落ちてしまった私の物語 / 私だけが独身

HIV 検査 判定保留

銀行口座のキャッシュカードの暗証番号間違えて、銀行行かないといけなくなっちゃったーと

笑いながら彼に伝えると、

即座に「お金大丈夫?生活費ある?困ってない?助けようか?」と矢継ぎ早に言ってくれる彼。

何のためらいもなく、私に貸せるんだ...

それだけ信用してくれているのがすごく嬉しい。

逆でも同じように言ってたけど。


口唇ヘルペスが出ていたから、キスも無理って言ってるのに「移ってもいいから」とキスした彼。

数日後、移っていないか尋ねると、「そんな事で雪の悩みが解決するなら、ヘルペス位俺が貰ったる。」と言ってくれた。


私の悩みは、とてつもなく恐ろしいもので彼にも言えなくて、地獄の3日間だった。

正直生きた心地しなかった。

彼に内緒でHIV の検査を受けました。

私は以前陰性だったから大丈夫なはずなのですが....疑うとかではなく、他の病気も貰っていないか何となく確認で、念には念を位のつもりで受けた結果が....まさかの「要確認」

いわゆる、陽性かもしれないので再検査って事に。

偽陽性が出る確率は、0.2%

1000人に2人の可能性。

なんで、こんな少ない可能性に引っかかるの?

まぁ、私らしいっちゃ私らしいけど。

1ヶ月前は陰性だったのに、なんで?

偽陽性のはずだけど、0.2%に引っかかる?普通。

もし私がHIV 確定したら、一体どうなる?

ってか、どこから貰った?

彼から??

んなわけない。

むしろ彼から貰ったなら、嬉しい位だわ。

事実を知ったら、彼は私としか永久にセックスしなくなる。永遠に彼が私のものになる。

でもでも罪の深さに悲嘆が目に見えてる。

そんな思いは絶対にさせたくない。


それとも私が違う人から感染していた?

元婚約者?(ゲイだし)

でも彼には検査受けて貰ったし、それに別れたのも1年前だし。

いやいや、先月私も陰性だし。

訳がわからん。

なんで私は検査に行ってしまったんだろうかと激しく後悔し、相変わらず自分の薄い所を引いてしまう運命を呪った。


可能性から考えても多分、偽陽性のはず。

大丈夫なんだけど、大丈夫なんだけど、不安爆発。


自分は感染していても構わない。

彼からであれば。逆に嬉しいかもしれない。

永遠にそばにいてくれるのでは?と期待してしまう。ただ彼が責任を感じ過ぎる事だけが不安。

それ程までに彼を愛している自分にも改めてびっくり。

ただ、一番の恐怖は私が感染源で彼に移していたとしたら、死ぬ。申し訳なさすぎて死ぬ。

一生分の治療代は負担するとしても、許されない。

ゴムなしで何度かしてしまった事を今更後悔。


吐き下し、動悸、目眩、震え、不眠に食べる事も出来なくなった。


すぐさま私のただならぬ様子に気付いた彼。

彼に打ち明けられない。

不要な心配かけたくない。はっきりとした結果がわかるまで、こんな不安は私だけで充分。

私の様子がおかしいので、彼は原因を当然探ろうとしてきたけど、「聞かないで。今は話せない」と初めて拒否した。

「何かわからないけど、俺に言えない事で大変な悩みを抱えているのはわかった」

金曜日のデートもなし!電話もメールも出来ないかも...と言う私に、「わかったよ」とだけ言ってくれた。


眠ることも出来ずずーっと考えた。

私も彼も手術を受けた際に、HIV の検査はしているはず。

遠い昔に風俗には行った事があるらしい。

でもそんな遠い昔なら、もうエイズ発症しているハズ。

私は先月受けて陰性。

なら大丈夫なハズ....でもそうそう0.2%の可能性に引っかかる?

最近の検査は精度も上がっているし、第4世代の抗原抗体検査だし。

カウンセリングにも電話した。

詳細結果がわかるまでにもう一度再検査しようと思う事を告げると、再検査して再度、判定保留が出た場合は、さらに陽性確信に変わるからやめた方がよいとアドバイスを受けた。


彼はその間、電話をくれたけど、私が強いストレスを感じている気配を察知し、気がそれるような話題を振って話しやすいようにしてくれた。有難い。

こんな気配りが出来る人だから、好きになった。自慢の彼だ。


どんなに考えても、感染のリスクは低い。

再検査の結果は来週と言われたけど、それまで私の精神力が持たない気がしたので、思い切って即日検査をもう一度受けようと思った。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。