奇跡の軌跡

恋に落ちてしまった私の物語

名前を付けて永久保存

昨日のボードで全身筋肉痛がヒドイ。

この痛みですら、嬉しい感じな自分がキモイ。


朝からメールくれたし、気付けば基本絵文字なしの真っ黒なメールしか打たない私が、キラキラとか入れてる。

何やってるんや、私。


ずっと欲しかったスカートも、朝一注文ボタン何の迷いもなく押してた。

痩せなければ!

綺麗になりたいし、可愛くなりたいって言うよりも、せめてオバ化食い止めなければ。


久しぶりに巻き髪したら、巻き方失敗した。

ラーメン大好き小池さんのロン毛バージョンの自分にフリーズ。

自分しかいないのに、恥ずかしくてシャンプーからまたやり直し。

女子か。


目つぶっても、開いても考えるのは彼の事ばかり。

ずっと長い事、知人だったのに、一瞬でおかしくなった。


一緒にいない時間も私の事、考えてくれてる。

オラ幸せだ。

もう死んでもエエ。


一生、本当に誰かに大切に思われる日がないまま死んでいくのかと諦めてたし。

あー、親とかはのぞいてね。

あの子、辛い人生のまま死んでったって思われても自分の記憶に今日という日があれば、どこで死んでも、いつ死んでも葬式なしの直葬でも大満足だわ。



この先は、悲しい結果になるんだろうけど、でもいい。

愛された記憶があれば、終われる。


いつまでも手を振られると嬉しいのと、走って引き返しそうになるって言われた。

わかるわ〜〜〜、めっちゃわかる。


外国人のお友達なんか「バイ!」って言ったら一切振り返らないもんね。

手を振り続けていた事にすら気づいてくれていただなんて。


高速代も出そうと、私のETCカードをこっそり抜いてすり替えようとした彼。

誘ったの私だし、負担になりたくなかったからお断りしたハズなのに、別れ際に私の車の中でゴソゴソしてるから、見たらETCカード抜いてるの。

しかも私に気付かれないように...

もーびっくり。

後で聞いたら立ち寄ったラーメン屋さんで、車を降りた時に入れ替えていたらしい。

本当に全費用負担するつもりだったのに...って何度も言われた。

私に金銭的な面だけでなく、気持ちの負担までさせないようにって、なかなか出来ないよね。


もうめっちゃ大事にする。

して貰うばかりじゃダメだし、して貰う事に絶対に慣れないよう



何も持っていない私だけど、唯一「日本人である」事は、特殊な事例に於いては武器になるようで、その国籍目当てでプロポーズして来た、外国人の彼は切ろう。

と言うか、国籍狙ってくんな。

まさかのお友達だと思っていたのに。

断わったけど、彼氏になりたいって言ってたし、国に帰ろうが帰るまいが関係なく終わりにしよう。

もう会わん。


そして、私のお腹のお肉がなくなって2人の気持ちがピークに達したら、抱かれよう。

でもお腹の傷見られるの嫌だな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。