奇跡の軌跡

恋に落ちてしまった私の物語 / 私だけが独身

管理される側

スゴイなって思うのは彼の管理能力。


デートの帰り道、バイバイした後も私の自宅到着予定時間10分前位に「そろそろ到着する頃かな?」とメールくれる。

それがどこから帰るにしてもだいたい当たってる。


ワンコの通院日までインプットされているみたいで、必ずその日の電話では「病院どうだった?」と聞かれる。


視力がなんか変だと言うと、アイクリームの名前まで聞いてきて、変な成分入っていないか調べてくれる。


私の通院している病院2軒の名前も、飲んでいる薬の名前と成分まで把握してはる。

そして今日は、お腹空いたなーと電話越しに呟くと

「冷蔵庫の中にかやくご飯とゼリーとカレーも作ったよね。豚汁もあるよね?

ホワイトチョコは(ダイエット中だから)食べちゃダメだよ」と言って来た。

お母さんデスカ??


私は彼をまだ部屋に入れた事がないのに、ここまで把握されている。


全部、電話のやり取りの中で、私が今日はコレ作った、あれ作ったってのを記憶していたみたいで、私自身も忘れていた事すら覚えていてくれてる。

私にミステリアスな部分全然残されていない💦


過去に自分で言った事、私が言った事、些細な事でも全部頭に入っているし、寝過ごしたり、寝坊する事なんて全く無い。

時事系列ごとに記憶が整理されているから、あの時はあぁでこうでって話に矛盾があると、すぐに正してくれる。

女子か!!って位、すごい。


とても大雑把で面倒くさがりな風に見せて、神経質感じとは全く無縁な感じだから、それがほんとスゴイ。


昨日の焼肉でも、ホルモンセット出てきた時にすぐ様、「雪はレバーダメだよね?シマチョウはガム代わりにする位好きだから食べな」って取り分けてくれた。

レバー嫌いとか言った記憶ないような...


北海道行って、カニ、いくら、ホタテにサーモンに、イカにじゃがバター食べたい!って言うと、

「雲丹嫌いって勿体無いね」とくる。

すごい読みだ。

....視点かそこに行くってのが、スゴイと感じる。


何も隠せやしない事に、冷蔵庫の中身まで当てられてしまい贅沢にも少し苛立ってしまった。


こんなん勝てるわけない。

白旗あげまくって、好きすきモード全開でいく。

手のひらの中で転がされまくり...もM的には悪くないかな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。