奇跡の軌跡

恋に落ちてしまった私の物語 / 私だけが独身

行き違い

「お腹すいた!朝マック間に合うかな?」

と10:25にメール受信。


間に合うわけない....けど、これは彼なりの都合合えばご飯行く?のお誘い。


すぐに返信したのに、電話がかかって来たのはお昼過ぎ。

しかももうだいぶ私の住むエリアから遠去かっていた。

「寝てたの?」と、少し不満そう。

お昼過ぎまで寝ません....

私が10:28に送信したメールが12:30に到着したみたいで、完全に行き違い。

最近なぜかよくある💦


「俺が悪かったね。寝てるのかなと思って電話しなかった。確認すれば良かった」と怒ってないのに謝ってくるのが彼らしい。


今日の夜から彼はお仕事で出張。

ほとんど観光だから、私は旅行と呼んでるけど。

天気予報は、全国版を観ないとわからない位に遠くに行きはる。

ちょっと淋しいけど、ちょっと平気。

だって今日は、嫁と並んで眠らないから。

嫉妬せずに済む。

やっぱり気持ちは完全に冷めていると聞いていても、毎晩一緒に寝てると聞くのは、非常に心穏やかでいられない。

当たり前だけど、彼を好きになる前は何にもそんなコト気にならなかったのに。

嫉妬しないで済んでいた私がうらやましい。


それに移動中もメールのやり取りしてくれているし、安心する。


YouTubeで全然知らない人の結婚式を目にする機会があり、全部置き換えて観てしまう。

彼もこんな風に挙式したのかなぁ?

隣にいる奥さんは愛されて幸せにして貰えたのかなぁ?

その時は人生最高に幸せとか思ったのかなぁ?とか過去に対しても考えてしまって、涙出た。

自分の事は棚に上げて。


人生20代からやり直せて、彼と結婚して、子供産んでいたら2人はどうなっていたのかな?

私はちゃんと子供ばかり可愛がらずに、彼に愛情注げてるかな?とか、一切考えなくていい事ばかり、考えて1人で一喜一憂してる。


彼にバレたらまた笑われるし、過去は変えられないから、これからを大切にしないとあかんのに、妄想に支配されてる💦


ゲイの彼氏と破談になり、立ち直れたのも彼のおかげだし、このタイミングだからこそ彼の良さを知れたし、むしろ彼と向き合えたのは失恋があったからこそだからなのに、もっと早く出会いたかったとか思ってしまう。


旦那になっちゃうと、色恋沙汰なんて消えちゃうの一番わかっている私なのになぁ〜...

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。