奇跡の軌跡

恋に落ちてしまった私の物語 / 私だけが独身

覚悟

体調が絶不調で起き上がれない。

昔、極度の不眠症だったのが再発した感じで、全然眠れない。

4日間でトータル2時間とか?

しかも、眠剤飲んでコレ.....


身体は薬で動けないのに、頭がシャキシャキに起きていてツライ。


彼からの優しいお言葉にも、素っ気なくしてしまう。

そんな私に嫌気がさしたのか、ついに「また後でメールするね」って言ってたのに届かなくて....でも夜中に携帯が光っていたので、見てみたら....彼ではなく、元彼からだった。


「彼氏できたんですね」って。


怖い。深夜2時にこのメールは怖い。


ここのブログ見つかったのかも。

ストーカー気質な所あったしな。


そうですよ!

出来ましたよ。

彼氏と呼べるのか知らないけど、あの頃よりずっとずっと大切にして貰っています。

ささやかかもしれないけど、幸せだと思える気持ちが確かにあります。

貴方が作った傷口を、彼が癒してくれています。

貴方にとやかく言う権利全くないです。


だからどうか、そっとしておいて下さい。


万が一、彼に手出しするような事があれば、私はこの身を掛けてでも貴方を潰しに行くからね。

実名報道されてもイイわって覚悟だよ(笑)

それ位にエグい気持ちが残っています。

怖い、怖い。自分が一番怖い(笑)

でもそれだけは本当に許さないから。絶対に。


あぁ、また今日も眠れないまま夜が明けた。


引きこもり生活も1年経過。

将来の事を考えると、吐きそうになる。

絶対に破滅だわ。

刹那的に生きてきた私の責任。


みんなどうやって、普通サイズの幸せ手に入れているんだろう。

家族がいるから、家庭があるから幸せとは限らないってのは思い知ったけど、独りってのも相当辛い。

一人暮らし歴ももう相当長いけど、未だに慣れない。


最近、彼がとても幸せそうに見える。

何もかも手に入れている彼が眩しくもある。

私とはまるで正反対の位置にいるな〜と。

私は生きる努力してないから当然か。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。