奇跡の軌跡

恋に落ちてしまった私の物語 / 私だけが独身

負のループ

1人の日曜日を久しぶりに淋しく思った。

土曜も日曜もずっとそばにいてくれたらいいのに...と望んではいけない事をふと考えてしまう。


ダメだ、ダメだ。


午前は通院、午後から思い切ってATCで開催されていた「癒しフェア」に行ってみた。


占いとか、パワーストーンとかチャネリングとかオーラの色とか、怪しさ満点。

癒しってそっち系か〜。

ざっと展示場をまわってみるも、イマイチだったので、帰ろうとしているところ、カウンセリング受けてみませんか?とお声掛けがあった。

せっかく来たのだから是非悩み事を置いて行って下さいと言われ、ついまたS心が。

何に悩まれていますか?と聞かれたので、

「小さい頃から母親から虐待を受けて育ったので、逃げるようにして結婚した元旦那はアル中でDVな人で、刃物で切られ始め生きる為に離婚しました。次に付き合った人は、病死しました。直近で言うと11年近く付き合い結婚準備を進めている最中に、彼が私を盗撮していて、どんな写真か確認しようとしたら、女装した彼氏の写真が沢山出て来てしまい、私の他に彼氏に彼氏がいたんで結果婚約破棄となりました。

結婚に向けて仕事も退職したのですが、そのタイミングで首がおかしくなり寝た切りとなりなかなか治らず今に至ります。

今は、とても支えになってくれている方がいますが既婚者です。どうしたら幸せになれますか?」と一気に言ってみた。


カウンセラーの方の表情から憐れみを感じてしまった。

私を励ます言葉を沢山かけて下さったけど、泣けない。だってカウンセラーの方のが泣きそうになってるんだし。

1人で誰にも言えず辛かったでしょうねって。

優しい方なんでしょうね。

と言うか肩と肩が触れ合う位の距離で、私はホモ彼の話しをしているのに、隣のお兄さんは姓名判断してもらってる。

仕事の相談なんだけど、有休取れないとか、売上げ伸びんとか....それ名前と関係あるんやろうか?と気になって気になって。

無理だ、私にはこのシチュエーション無理だわ


気付いたらカウンセラーの方に瞑想するように言われてて目を閉じて下さい言われた。

ひぃ〜、こんなとこで瞑想とか笑える。

隣の情けない兄さんの話がより聞こえてしまい、笑いこらえるの必死。

うっすら目を開きカウンセラーのお姉さんの顔見てみるとめっちゃ祈ってくれてはる。

あかんあかん。

気を取り直し集中、集中...ってか早くこの場から去りたい。


私には向いていないや。

って事で、理由をつけて退散。


海の近くだったので、景色見ながらボーッとしてたら、周りは家族やカップルだらけな事に気付いた。


そして携帯には、元婚約者からメールが。

「僕の事を信じて待っていて下さい」だと。

あーぁ、死ねばいいのに。

今、私がこの世で1番信用出来ないのは、占いと貴方なのに。


帰宅する最中に彼から電話が。

ずっと話してた。

会いたくなった。


嫌いになってない?気持ち落ち着いた?

「ますます好きになって大変なんだけど...」

ですって。


ただ夜1人で考えてたら、急に悲しくなった。

「ゴメンやけど着信履歴は、都度全部消してるから」って言われたの思い出して。

これが現実だもんな〜。

私がいくら運命の人呼ばわりしても、動かない事実に、永遠に一緒にはなれない相手やもんな〜。

絶対に今後不倫だけはしないって決めてたのに。不倫ほど無意味で辛くなるものないしね。

今だけ楽しければいいって年齢じゃないのに。

「結婚したから正解とは限らないよ」と彼は言うけど、私の中では結婚は一番の確かな答えに見えるんだよね。

責任を持つってコトで。

でも今彼がやっているコトは無責任なコトになるわけで。 とか色々考えると負のループに。


みんなどうして不倫してるんだろう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。